https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/10/udonwasuke_thum.jpg

うどん和助天神店 福岡・博多出張メシ

【福岡・博多出張メシ】“やわらか”じゃない?!豊前裏打会系「うどん和助」

赤坂太一

赤坂太一

最近のインターネッツでは、「福岡グルメは“ラーメン”ではなくて“うどん”」と紹介されているのを時折見かけます。しかし、オススメされているのは、いわゆる「博多うどん」。

ウエスト、牧のうどん、小麦冶(こむぎや)などなど。これらの“やわらかい”うどん以外にも、福岡には歯ごたえのある美味い「ご当地うどん」があるのですよ。

それが「豊前裏打会」です。北九州市小倉南区にある「津田屋官兵衛」と、そこを大将に、暖簾分けしたお店で食べられます。「豊前裏打会」の名を掲げながらも、それぞれが独立したうどん屋さんとして、福岡県内の各地に点在。

今回は「豊前裏打会」の中から、天神の中心部にある「うどん和助 天神店」を紹介します。ここでは歯ごたえと透明感のある「豊前裏打会」特有の麺が楽しめますよ。

ライタープロフィール

ライター。2012年に東京から福岡へ移住した札幌生まれ。自動車系媒体出身。ラジコンやデジタルガジェットといったホビー系媒体、最近ではトラベル系の仕事も。撮影も担当することが多く、カメライターとして一人で西日本を取材で動き回っている。2児の父でもある。