https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2017/01/berrychoco-thum.jpg

HUGO&VICTOR チョコレート

手帳型ボックスに思いを込めて。HUGO&VICTOR、2017バレンタインコレクション

パリのスイーツブランド、HUGO&VICTOR(ユーゴ・アンド・ヴィクトール)は、フランス産の高級いちごを使用したバレンタインショコラを発売する。

いちごがテーマのバレンタイン「クール・ド・フレーズ」

フランス・パリのスイーツブランドHUGO&VICTORは、いちごがテーマのバレンタインコレクション「クール・ド・フレーズ」を1月25日より発売する。フランス産のいちごの中でも特に人気の高級品種「マラ・デ・ボワ」を使用したチョコレートは、濃厚な香りと強い甘みが特徴。

いちご バレンタイン チョコレート

バレンタイン限定のボンボン・ショコラは、イチゴのゼリーとガナッシュを包み込んだ「イチゴゼリーのエンロベ」と、キャラメルとイチゴのなめらかな「イチゴとキャラメルのスフェール」、ホワイトチョコレートとイチゴの香りがさわやかな「ホワイトチョコレートとイチゴのガナッシュ」 の3種類が用意されている。

パッケージはホワイトの手帳型ボックスで、いちごで描いたハートが大切な人への思いを表現。価格は3個入りが税込1,404円からとなっており、ユーゴ・アンド・ヴィクトール直営店やオンラインショップのほか、全国の百貨店で開かれる一部の催事店舗にて購入することができる。

画像ギャラリー