https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/12/sumida2017thum.jpg

すみだ水族館 アカイセエビ 正月

ありがたや!すみだ水族館に、巨大なアカイセエビが登場

東京・墨田区のすみだ水族館で、約3.5kgの巨大なアカイセエビの展示が登場する。

約3.5kg!長寿のシンボル”アカイセエビ”すみだ水族館に登場

東京スカイツリータウン・ソラマチのすみだ水族館で、このたび展示されるアカイセエビは、伊勢海老の中でも、特に大きく成長する種類のもの。2016年の漁期の間に小笠原諸島で漁獲された中で最も大きな個体で、体長が約40cm、触覚を含めた全長が約90cm、体重が約3.5kgの巨大サイズが展示される。アカイセエビは、力強い甲冑のような姿や、厄を払う赤い色などの理由から縁起が良いとされている。

展示期間は12月26日から1月9日まで。5階アクアアカデミー前にて展示される。

すみだ水族館

場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5F・6F
時間:9時~21時
休館日:なし ※メンテナンス等による臨時休業あり

画像ギャラリー