https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/12/jkmisscon2016main.jpg

“日本一かわいい女子高生”を決めるミスコン、代表14人が決定!

“日本一かわいい女子高校生”を決定する「女子高生ミスコン2016-2017」の、全国ファイナルへ進む14人が決定した。

日本一かわいいを決める「女子高生ミスコン2016-2017」

日本一かわいい女子高校生 女子高生ミスコン

「女子高生ミスコン2016-2017」は、プリントシール機の製造などを行うフリューが開催する、“日本一かわいい女子高校生”を決めるミスコン。12月10日に実施した「地方ファイナル審査」にて、応募者数約37万人の中から、最終審査に進出する各エリアのグランプリ・準グランプリの12名がこのたび決定した。

今後は、8月に行われた”日本一かわいい高校1年生”を決定するミスコン「高1ミスコン2016」の受賞者2人を加え、計14人がグランプリを目指す。

日本一かわいい 女子高生ミスコン日本一かわいい女子高校生 女子高生ミスコン 2016 渋谷

各エリア代表を選出するにあたっての投票は、SNSとプリントシール機「UP(アップ)」を使用して行われ、SNSの投票数は約70万票、プリントシール機での投票数は40万票を超える盛り上がりを見せた。投票結果を経て行われたファイナリストを決定するイベントでは、総合司会者としてNON STYLE井上裕介、大会プレゼンターにはモデルの吉木千沙都、前大会グランプリ受賞者“りこぴん”こと永井理子が登場し、会場を沸かせた。

本審査にて選出されたファイナリスト12名と、「高1ミスコン2016」の受賞者2名の計14名は、最終審査に向けて合宿およびレッスンに参加、さらにSNSを通して一般投票に向けた自己PRなどを実施する。最終結果は、プリントシール機での投票結果を経て、2017年3月29日に渋谷ヒカリエホールで実施される“全国ファイナル審査”にて決定する予定。

グランプリの受賞者には、「女子高生ミスコン」PR大使に任命されることでTVや雑誌などの出演権利と、大手芸能事務所へ所属できる権利が与えられる。

画像ギャラリー