https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/12/sakura-illumi-thum.jpg

堺 ライトアップ

大阪・堺市で冬のお花見を楽しむイルミ&マッピングイベントがスタート

堺市で、冬のお花見空間をつくり出す街づくりプロジェクト「堺桜彩イルミネーション2016-堺東 大小路 堺駅-」がスタートした。

 マッピング映像で咲く桜が開く「桜彩ツリー」

「堺桜彩イルミネーション2016-堺東 大小路 堺駅-」は、全国でイルミネーションイベントなどを手がけるネイキッドの代表アーティスト・村松亮太郎が、出身地である大阪府堺市が、昨年スタートした地域の人々と堺市の未来を共に創り出す取り組み「堺未来創造プロジェクトwith村松亮太郎」の第2弾。

プロジェクションマッピング 大阪

堺市の小学生たちが手作りで作ったカラフルな桜の花びらが、映像によって満開の桜へと変化していく「桜彩ツリー」が、堺市の市民交流広場で展示されるほか、堺東駅から堺駅の間に「桜」をテーマに、プロジェクションマッピングやイルミネーションコンテンツで冬に桜を楽しむ、幻想的なお花見空間を創り出す。イベントは来年1月15日まで開催。

村松亮太郎 堺桜彩 イルミネーション

堺桜彩イルミネーション2016

期間:2016年12月1日(木)~2017年1月15日(日)
場所:堺市・市民交流広場(堺地方合同庁舎前)、熊野小学校、市小学校、内川
時間:17時~23時30分まで ※市民交流広場のみ18時〜22時まで

画像ギャラリー