https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/11/hikarinokairou11126_thum.jpg

光の回廊 岡部駅

人の動きを感知して変化「OKABE光の回廊プロジェクト」

深谷市・岡部駅のおかべ希望が岡公園で「OKABE光の回廊プロジェクト」の点灯が、12月2日よりスタートする。

地元スポットを盛り上げるイルミネーションプロジェクト

「OKABE光の回廊プロジェクト」は2009年から、埼玉工業大学とふかや市商工会青年部が協働で行っているイルミネーションイベントで、JR高崎線の岡部駅南側にある「おかべ希望が岡公園」を冬季の間ライトアップする。

光の回廊(トンネル) 埼玉 岡部駅 おかべ希望が岡公園

2016年は、昨年にも登場した高さ9mのクリスマスツリーや、人の通行を感知して自動で光が変わる仕掛けが施された長さ16mの「光の回廊(トンネル)」などのイルミネーションが設置される。

光の回廊(トンネル) 埼玉 岡部駅 おかべ希望が岡公園 クリスマスツリー

点灯式は12月2日の18時より開催。当日は、地元岡部中学校の吹奏楽部が参加するほか、深谷市のイメージキャラクターである「ふっかちゃん」や、埼玉工業大学のイメージキャラクター「フカニャン」のモニュメントも飾られるイベントとなる。

冬季イルミネーションの期間は2016年12月2日より2017年1月31日まで。日没から22時までの間点灯する。

画像ギャラリー