https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/11/shinagawa-illuminationsamune.jpg

品川シーズンテラスイルミネーションサムネイル

願いの鐘で、夜空に流星!品川シーズンテラス、体験型イルミイベントを開催

品川シーズンテラスは、イルミネーションイベント「品川シーズンテラス イルミネーション~ミライへ願いを~」をクリスマス期間限定で実施する。初日には巨大ロボットが登場する点灯式も開催される。

品川シーズンテラス、体験型イルミネーションイベントを開催

このたび、品川シーズンテラスで開催される「品川シーズンテラス イルミネーション~ミライへ願いを~」は、品川駅周辺地域を対象としたエリアマネジメント活動の一環として企画されたイルミネーションイベントで、期間中は、品川シーズンテラスの大階段が光の波をイメージした輝きで照らされ、アトリウム空間、イベント広場へと続いていく。

品川シーズンテラス夜景※写真はイメージ

イベント広場では、東京タワーを正面に構えた水景を舞台に、水と光の競演したイルミネーションを見ることができ、街路樹や水面も満点の星空のような輝きで彩られる。また、水盤の前に配置された「願いの鐘」を鳴らすと、連動して夜空に流星が流れるイルミネーション演出を楽しむことができ、来場者がイルミネーションの中に入り、演出を発生させる体験型のイベントとなっている。

また、初日の12月1日には、全長約3mの人体拡張型外骨格ロボット「スケルトニクス®」が登場する点灯式も開催される。

イルミネーションは12月1日から25日まで、17時から22時30分の間、実施される。

画像ギャラリー