https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2017/01/starbucks-main-1.jpg

スターバックス タッチ BEAMS キーホルダー

スタバ、BEAMSとコラボで“キーホルダータイプ”非接触ICを発売

スターバックス コーヒー ジャパンは、BEAMS(ビームス)とコラボレーションした、キーホルダータイプのスターバックス カードを発売することを発表した。

キーホルダー型「スターバックス タッチ ザ ドリップ」登場!

スターバックス キーホルダー ドリップ

このたび発売となる「スターバックス タッチ ザ ドリップ」は、スターバックスとセレクトショップ・BEAMSとのコラボにより誕生したキーホルダー型の「スターバックス タッチ」。

「スターバックスタッチ」とは、非接触決済が可能なFeliCaチップを採用したプリペイド式スターバックス カードで、本体をICカードリーダーにかざすだけで決済することが可能なもの。これまでは、iPhone用のケースに内蔵された形で販売されてきた。

今回のBEAMSとのコラボでは、キーホルダータイプとして発売される。職人の手によって丁寧に組み上げられた温かみのあるレザーと、デジタルアイテムを融合したハイブリッドなアクセサリー感覚のアイテムとなっている。

スターバックス BEAMS キーホルダー

デザインは、コーヒーをドリップする際に1滴1滴抽出される「しずく」をイメージ。バリスタがコーヒー1滴に思いを込めるように、レザーステッチも1針1針手作業で仕上げられているとのこと。

カラーはスターバックスとビームスそれぞれのコーポレートカラーであるグリーンとオレンジ、そしてコーヒーのブラックとミルクのホワイト、さらにラテのブラウンと5色が展開される。価格は本体価格が税抜3,000円で、購入時には1,000円以上のカード入金が必要。発売は1月20日より、一部のスターバックス店舗及びスターバックスオンラインストア、ビームス原宿及びビームスオンラインショップにて取扱いを予定している。

画像ギャラリー