https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/12/TOKYOart2016thum.jpg

東京駅 プロジェクションマッピング

東京駅3Dマッピングを再現!「TOKYO ART CITY」開催

東京・渋谷ヒカリエで、東京を題材にしたアート展「TOKYO ART CITY by NAKED」が開催される。イベントでは、2012年に開催された、東京駅3Dプロジェクションマッピングの再現も行われる。

東京駅3Dマッピングを再現「TOKYO ART CITY by NAKED」

「TOKYO ART CITY by NAKED」は、”都市とはアートである”のコンセプトもと、変化を続ける東京を表現したデジタルアート展。

ネイキッド TOKYO ART CITY 渋谷

メインコンテンツは、2012年に東京駅舎で行われ、3Dプロジェクションマッピングの代名詞とも言われた「TOKYO HIKARI VISION」を再現した巨大模型。100年前の駅舎と現在のテクノロジーが融合し、時代と場所を超えて未来へつながるストーリーが、今回のイベントで再現され、復活する。

また、東京タワーや羽田空港のジャンボジェット機など、東京を象徴する模型も登場。体験型コンテンツで、変化し続ける都市”東京”を感じることができるものとなっている。

羽田駅 飛行機 プロジェクションマッピング

アート展は12月21日より、東京・渋谷ヒカリエのヒカリエホールにて開催。

TOKYO ART CITY by NAKED

期間:2016年12月21日~2017年1月12日
時間:11時~20時 ※1月12日のみ11時~18時
場所:渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール ホールB(東京都渋谷区渋谷2-21-1)

画像ギャラリー