https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2017/01/strawberry-main.jpg

セルフネイル いちご 春

セルフネイルで指先に春を!甘くてガーリーな、春のsweetいちごネイル

宮下あや

宮下あや

1月に入りまだまだ寒い日が続きます。春が待ち遠しいこの時期、指先から季節を先取りすべく、苺をイメージした「春のsweetいちごネイル」に挑戦します。

用意するもの

セルフネイル やり方

・クリアレッド、ラメ入りピンク、ホワイト、パステルピンクのネイルポリッシュ
・トップコート(ベースコート)
・パールのパーツ
・爪楊枝

甘くてガーリー!春のsweetいちごネイル

まず、ベースコートを塗った爪に、薬指はラメ入りピンク、人差し指と小指はパステルピンクを塗っていきます。

セルフネイル ショート マニキュア

親指と中指は、クリアレッドのネイルポリッシュを使い、3回に分けて重ね塗りしていくことで、グラデーションに仕上げます。

セルフネイル 春 ピンク

爪の先端から、1/3ずつ塗って、乾かしてを繰り返します。

セルフネイル いちご かわいい

グラデーションが簡単にできました。

セルフネイル 赤 ラメ

ポリッシュが乾く前に、クリアレッドの爪にパールを付けていきます。根本に3つ、横並びにパールを並べます。今回は、中央のパールだけサイズをやや大きくして、アクセントをつけてみました。

セルフネイル パール

パステルピンクの爪には、花柄を書いていきます。爪楊枝の後ろ側にホワイトのポリッシュをつけ、スタンプのようにして5つのドットで花びらをデザインしましょう。

セルフネイル 花 やり方

花の中央に、パステルピンクのポリッシュでドットをのせます。

セルフネイル 花 簡単

トップコートを塗って完成です。

セルフネイル いちご 春

ピンクのいちごカラーがかわいいモテネイルは、いちごスイーツを食べる時や、いちご狩りに行く時にもピッタリ。季節を先取りしたデザインで、周りと差をつけてみては?

(文・宮下あや)

ライタープロフィール

AFTR5編集部
お腹が減らないように動く省エネ女子。