https://aftr5.jp/wp-content/uploads/2016/12/enkyorirenai1207_thum.jpg

カップル 遠距離恋愛 別れる

会えない時間が重なり別れても、相手を大事にしたい|徒然花

駿河 慧

恋愛において「会えない時間」というのは非常に厄介なものです。遠距離恋愛の破局には様々な理由がありますが、その中でも特に大きなものといって過言ではありません。そのため、就職や進学で遠距離恋愛になりそうな場合、潔く別れるカップルもいるようです。

浮気の可能性が見え隠れする

カップル 遠距離恋愛 浮気
「遠くの親戚より近くの他人」ということわざがあるように、近くにいる人ほど頼れる存在になりやすいものです。

一人暮らしでインフルエンザにかかった時に、彼女が遠く離れた場所にいては頼りたくても頼れません。そこに女友達がお見舞いに来てくれたら、感謝の気持ちでいっぱいになるでしょうし、もしかしたらそれをきっかけに2人の距離が親密になってしまうかもしれません。

会えない時間は嫌でも、このような「もしかしたら…」の妄想を膨らませてしまいます。

ある知人の男性は、遠距離であることで彼女の不安が募り、最終的に別れてしまいました 。彼は浮気もしてないし、夜行バスを使って月に1度は必ず会いに行っていたにもかかわらずです。しかし、彼女のほうが気持ちに押しつぶされてしまったのです。

相手がどんな状況にいるのか分からないことは、“想像の余地”を与えてしまいます。自分の妄想にのまれてしまったら最後、相手を信じられなくなってしまうのが「会えない状況」の怖いところです。

浮気よりも距離に負けそうな私

カップル 遠距離恋愛 別れる
遠距離恋愛になった経験がないため、実際に自分がどんな行動に出るかは分かりませんが、私もおそらくは多くのカップル同様に別れそうです。遠距離になるのなら、いっそのこと恋人関係は解消して、友人になるか他人に戻ると思います。

学生であれば多少時間に融通が利きますが、会社勤めの社会人ともなると自由な時間が少なくなり、どこかで無理が生じてしまいます。

好きな気持ちは変わらないでしょうし、浮気の不安が募ることもないとしても、私は距離でくじけてしまいそうです。

スマホがあれば連絡手段に困ることはありません。しかし、スマホでしか相手と繋がれない状況は、連絡をしないと自然消滅してしまいそうだという不安に苛まれてしまいます。

そして、会うことがいつか「使命感」のようになって、その使命感が自分の首を絞めそうで怖く感じます。とはいえ、遠距離は難しそうだと言っても、潔く別れることはできないかもしれません。最終的には「相手が元気だったらそれでいい」と思える優しい人になりたいものです。

(文・駿河慧)

ライタープロフィール

水族館は好きだが、生臭いのだけは耐えられない。